左膝痛の治療について

数年前に両膝が痛くなったことがあります。

あの時は寝ていても痛みで起きてしまったものです。

加えて夜間頻尿でも夜中トイレに起きる二重苦で、まともに睡眠がとれませんでした。

今度の膝痛は左膝のみです。

特に長い間歩くと痛みが走ります。

また出てきたなと思いました。

これも加齢から来るものでしょう。

最初は我慢してメンソレータムラブを塗ってもんだりさすったりしていました。

しかしだんだんその痛みの出てくるのが近くなりました。

そこで前に行った病院の整形外科に行きました。

その病院に行くと前は大分前だったので、今度はその症状等を記入してくださいと。

そこで今の症状について記入しました。

保険証と診察券を見せますと、事務員の姉さんがパソコンをいじっていました。

そこで受付までやってくれました。

次回は自動の受付機でやってくださいと。

そこで診察室の前で待っていました。

順番は509番。ここの診察は5で始まるのだと思いました。

ここで10数分待ちました。

診察室の上に受付番号が表示されるのです。

これだとあと何人待つのだと分って気持ちが楽になりますね。

やがて私の番になって前に見てもらった先生です。

久しぶりですねと。また発症しましたかと。

あれからもう3年になりますよと。

3年持てばいい方ですと。

先生は私の書いた症状を見て、前と同じですね。

今度は左だけですかと。

そうですと答えると、ろくに見ないでまた注射を打ちましょうと。

これはヒアルロン酸の注入の注射です。

これをまた都合5回打ちましょうと。

多分歩き方が偏っているのでしょうと。

この注射は膝に打つのですが、ちょっと痛いですね。

しかしものの1分くらいで終わります。

これであと4回打つのだと思いました。

右が痛くなったらまた来てくださいと。

これで1週間おきにまた通うことになりました。

代金は400円です。

これで治れば安いものだと思いました。

また当分付き合うことになってしまいました。