今日届く予定の中古パソコンが楽しみ

今日は以前に注文した、中古パソコンが届く予定です。

趣味でパソコンをいじるのが大好きで、色々なパソコンを所持しています。今日届くのは、一体型の中古デスクトップパソコンで、OSにはウインドウズ10が搭載されています。
正確にはウインドウズ7のバージョンアップなのですが、性能が良いらしくて楽しみです。

画面はフルHDなので、どんな具合かとても楽しみです。
自分にとっては初めてのフルHD画質なので、所持しているものと比べてどのぐらい綺麗で違いがあるのか、などとすごく楽しみで仕方ありません。
また、付属品として純正のキーボードやマウスなどといったものが付くみたいです。キーボードやマウスはたくさん持っているので、あまり必要性はありませんが、せっかくなので一緒に使ってみようかなと考えています。つい最近までは、パソコンの価格が中古でも高かったのですが、最近は大分安く購入できるようになってきた感じがします。安ければ10000円台でも買える場合もあるので驚きです。参考:クリスタルコンプ 口コミ 効果

「人に言われたこと」「人のすること」をヒントに行動しています。

先日、月に二回ほど、お世話になっている外現場で女性職員の方から「あれ?そんなに髪長かったでしたっけ?」と指摘されました。
私は「実は髪型変えたんですよ」と言うと「ですよね~」と何か嬉しそう。「実は母から、こんな髪型にしてみたら?と新聞の切り抜きを送ってもらってね」と髪型を変えたエピソードを話すと興味津々。

私は44歳になりますが、年を取るにつれて他人からの指摘が少なくなっています。
舌苔 サプリ

年上の人に指摘できないという社会的風潮、「好きに生きさせてあげれば」という考えが世の中にあるのは必然ですが、「こうしたら良いんじゃない?」という指摘を素直に聞き入れられる人って少ないと思います。

私はクセッ毛のため、長い髪型だとまとまりが悪く、ずっとスポーツ刈りのような短髪にしていました。
髪型のことで母とは何度となく喧嘩に近いこともしました。
44歳になり、いろんな人と出会ってきて、いろんな経験をしてきて「自分の考え」だけで世の中うまく渡っていけることが少ない。
かといって何から何までダメという訳ではありませんが、人の意見を参考にしてみる、実践してみるというのも手段の一つと捉えられるようになったのです。髪型を変えてから、周囲の反応が少し変わり、「母の意見を聞いて取り入れてみたんだ。親孝行ぐらいに思ってね」と言うと、皆がほっこりするのです。
この他人から取り入れる姿勢を実践してみると、他人がしている行動に「良かれ!」を感じやすくなります。その一つに、昼ごはん、食費を抑えたい気持ちがあったのですが、この外現場で5個入りのクリームパンを朝から、ちょっとずつ食べている人を見かけました。
小さなクリームパンですが、ちょっとずつつまみながらの食事なら掛ける食費も抑えられるかも知れないと気づいたのです。
5個入りのパンは100円以下で買えます。今まで私は、おにぎりを3個買って食費を抑えている気持ちでいましたが、コスト的には三分の一以下になり大激減します。
毎日、5個入りパンでは体を壊してしまいますが、たまにこんな食生活もありかも知れないとヒントを得られ、ハッピーな気分になりました!

我が家の猫との出会い

猫と暮らしてもうすぐ1年になる。野良の雄で、名前はニャアと言う。鳴き声から娘がつけた。

過去にも1度あったのだが、家の階段下で子猫の鳴き声がしていた。
当時は外で鳴いてるのだろうと放っておいた。

鳴き声がしなくなったから暫くして、なんとも言えない異臭がするようになり、無数のハエが家の中と外を飛び交うと言う惨事になった。
多分階段下でお亡くなりになったのだろう。
そして数年後再び階段下から子猫の鳴き声が。>>レンタカー相場2日.xyz

以前の事もあるので、今回は階段脇の壁を切り調べる事にした。そこには、何処から入って来たのか子猫が。それがニャアとの出会いである。

助け出したは良いけれど、さてどうしたものか。
カミさんは猫アレルギー。元々チワワを飼っていた事もあって、悩みました。
市役所に相談すると引き取りに来てくれるみたいだが、行き先は殺処分。
FBにて飼い主を募集するも該当者なし。

そうこうしているうちに、愛着が湧き、名前もつけてしまい、一緒に暮らす事に。

小さいうちはチワワに虐められたりしてたけど、今ではチワワより体も大きくなり、リビングの主として君臨しております。

理想の休日の過ごし方

理想の休日の過ごし方を考えてみました。
仕事柄なかなか連休になる事が少ないのですが、特に予定も無く2連休があったら私はどう過ごしたいかを考えてみました。

まず1日目は昼前位まで何もせずボーッとします。

ボーンペップ入りの子供むけおすすめサプリ知らなきゃ損する口コミ情報

そして少し外に出て昼食を取ります。ブラブラと買い物をして、行きたい所を回って自宅に帰ります。
自宅に帰ったらとにかく趣味の世界に浸ります。

読みたい漫画を読みまくり、動画サイトを巡って自分の好きな動画を飽きるまで見続けます。
この時点で深夜の時間帯になっているかもしれません。
それでもまだ眠りません。

自分の好きなアーティストのライブのDVDを深夜の時間帯から見始めて、気づけば明け方になっています。

勿論食事とかお風呂とかは夜の時点で済ませておいて、後はDVDを見るだけの状態にしておいて見始めるので、見終わった時点からすぐに寝ます。

朝方に寝るのでかなり不規則な生活ですが、連休の時だけの特権としてこんな過ごし方をしてみたいです。
旅行も良いけどお金もかかるし、出費を抑える連休の過ごし方としては悪くないと思います。

次に自分がいつ連休が取れるかが分からないけど次に取れたときはこんな風に過ごしたいです。

思い出♪

私が22歳の時に好きだった人は
優しく面白くサッカーが好きで
よく2人で飲みながらテレビ見て応援して楽しく過ごしてた時期を最近思い出す…

昔から2人でカラオケに行く時かならず歌ううたがあり、会えなくなった今でもお互いだれかとカラオケに行きその歌を歌うと写真付きでラインをして報告をするという不思議な感じ…

付き合わなかったからいい思い出だけ残っていて、連絡くるとウキウキする!けど恋ではない。

思い出(ノ´▽`)ノ♪そんな人に出会えてわたしはすごく幸せだなーと昨日やっと感じれるようになった(笑)自分が少し大人の考えになれたんだなーと実感。
こちら 白鶴のクリームの口コミを見ていて発覚したあるウワサとは?・・・

自分の旦那様には申し訳ないけど…今度2人で5年振りに飲もう!って話をしてたからカラオケにいってまたその歌をうたい…♪*゚盛り上がりたいなー。

と昨日彼からラインがきたので心の中で思い出しこう感じました。笑

サッカーの応援教えてくれてありがとう!いつも笑顔をくれてありがとう!いつも話を聞いてくれてありがとう!これが当時の気持ちでした…♪*゚チャンチャン。

アトピーの私が日頃から気をつけていること

私は生まれつきアトピーをもっていて、常に飲み薬と塗り薬を持ち歩いていないといけません。

 

保育園の時が一番ひどく掻きすぎて血がでるため腕や足に包帯をしていたときもありました。お医者さんに野菜や運動をして免疫力をつければ少しは良くなると言われました。

 

小さいときは野菜が嫌いであまり食べていませんでした。小学生からは部活にも入部し野菜も食べるようになったので免疫力が付き何年かはアトピーの症状が薬無しでもなにもでませんでした。

 

高校生になり部活には入部しなかったのでアトピーの症状が出始めて、どちらか一つでもやらなくなると症状が出るんだなと思い、もともとはバス通学で通っていたのですが夏の間は自転車で通うようになりました。

部活をやっていなかったときよりも症状が出ることはなくなりました。

 

しかし、現在妊娠中で、免疫力がどうしても下がるのでアトピーが出てしまい、薬を飲むのはどうしても気が引けるので塗り薬だけにしていますが、まったく治りません。

一応、通販のプロポリス石鹸なんかも使ってみようかなと思ってます。

 

あまりでないように野菜と毎日ウォーキングはしています。体力作りのためにも。ご飯も肉・野菜・魚をバランス良く摂取できるように気をつけています。

 

アトピーは一生治ることがないので自分で気をつけるしかないんですが、症状を軽くするために毎日気をつけています。

たまには神社にも行きます。

夏は沸騰させたのを飲んでいた飲み水ですが、冬は水自体をあまり飲みません。

ただ近くの神社にたまにご神水を汲みに行きます。お茶を淹れるのに使わせてもらっています。

正直、味の違いはわたしには分かりませんが、気持ちがいいものを使っている満足感が味わえるのでそれで納得しています。

でもお賽銭をされてるとは思いますが、車でタンクを家族総出で汲みに来ているのを見かけたりすると、ちょっと遠慮すればいいのにと思わずにはいられません。

飲食店経営されてるような方もいるので、お客さんに提供するために良いものをということなら少しは理解出来ますが、単に無料だからということで飲み水確保みたいなのはどうかと思います。

大量に欲しい方は水道直結式ウォーターサーバーを導入された方が良いのではないでしょうか?

わたしも気を付けようと思いますが。それにしても、最近はスーパでも飲料水の提供をしていて、最初にペットボトルを購入すると一日1回は無料で給水できるシステムになっています。

弟の家庭でも導入しているようです。娘が生まれたから余計に良いものをと思うのかもしれませんが。我が家も今は暖かい飲み物ばかりですが、また暑くなったら考えようと思っています。

長年の蓄積が・・・

私がコンプレックスに思っている事は醜いこの見た目のことです。私はいわゆる「デブ」それも普通のデブではなく、かなりのデブなんです。

不規則な勤務時間と、不規則な食生活、暴飲暴食、運動不足。

それらが原因です。18年という年月を経て今では、体重は軽く100キロを越え、周りの視線が痛いです。外出は極力避けたいです。そんの私に息子たちは、お腹にスイカが入っているとか、赤ちゃんがいるなんて笑って言われますが、内心すごくショックで痩せたいです。

結婚当初は痩せていたので、今では妻には騙されたと言われる日々。
一時期は冷蔵庫に特保のお茶がびっしりのプレッシャーをかけられていましたが、どうもペットは高いらしくて、今は粉末のやつになり、プレッシャーも少し和らぎました・・
これ→特保緑茶安いlp.xyz

痩せている人を見ると、何故か私は罪を犯している気分にもなります。こんな体型とは、サヨナラしたい。と思い、ダイエットを始めました。

毎晩会社から帰宅すると分厚い脂肪を揺らしてジョギングに励む日々、ジョギングしていることも近所の人に見られるのも恥ずかしく夜遅い時間を狙って走っています。

人は見た目が100%とは言いませんが、見た目は大事です。

蓮まつり

今日は植物園の蓮まつりに行ってきました。

この時期は、特別に早朝から開園します。

蓮の花は朝早く開き、お昼12時頃には閉じてしまうからなんです。

それも、一度開いた花は、4日で散ってしまうそうです。

1日目はつぼみが少しふくらんだところで咲いて閉じ、2日目はつぼみがもう少しふくらんで、花びらの先がばらける感じで咲いて閉じます。

3日目は綺麗に開くので、お供えの落雁でよく見る蓮の花は、3日目の花ではないかと思います。

そしてまた閉じます。

4日目はおもいっきり開き、花びらがだらしなく広がって、花びらがバラバラになって散るそうです。

池の上一面にピンクと白の大きな蓮の花が咲いていました。

蓮の葉っぱは水をはじくので、玉になった水滴がキラキラ光って綺麗でした。

暑い夏の朝ですが、すがすがしいです。

台湾朝食フェアも開催されていて、お粥や点心を食べました。

レストランのガラス張りの窓からは、蓮の花が眺められます。

ちまきが蓮の葉で包まれていたり、蓮茶をふるまわれたりして、蓮をたくさん感じるイベントでした。

蓮茶は初めて飲んだのですが、後味がスッキリするので美味しかったです。

それと、一緒に行った友達の髪質がなんだかきれいになったので聞いてみると、フルボ酸というのがけっこういいかもしれないという情報(参考:フルボ酸シャンプーについて)を教えてくれました。

 

左膝痛の治療について

数年前に両膝が痛くなったことがあります。

あの時は寝ていても痛みで起きてしまったものです。

加えて夜間頻尿でも夜中トイレに起きる二重苦で、まともに睡眠がとれませんでした。

今度の膝痛は左膝のみです。

特に長い間歩くと痛みが走ります。

また出てきたなと思いました。

これも加齢から来るものでしょう。

最初は我慢してメンソレータムラブを塗ってもんだりさすったりしていました。

しかしだんだんその痛みの出てくるのが近くなりました。

そこで前に行った病院の整形外科に行きました。

その病院に行くと前は大分前だったので、今度はその症状等を記入してくださいと。

そこで今の症状について記入しました。

保険証と診察券を見せますと、事務員の姉さんがパソコンをいじっていました。

そこで受付までやってくれました。

次回は自動の受付機でやってくださいと。

そこで診察室の前で待っていました。

順番は509番。ここの診察は5で始まるのだと思いました。

ここで10数分待ちました。

診察室の上に受付番号が表示されるのです。

これだとあと何人待つのだと分って気持ちが楽になりますね。

やがて私の番になって前に見てもらった先生です。

久しぶりですねと。また発症しましたかと。

あれからもう3年になりますよと。

3年持てばいい方ですと。

先生は私の書いた症状を見て、前と同じですね。

今度は左だけですかと。

そうですと答えると、ろくに見ないでまた注射を打ちましょうと。

これはヒアルロン酸の注入の注射です。

これをまた都合5回打ちましょうと。

多分歩き方が偏っているのでしょうと。

この注射は膝に打つのですが、ちょっと痛いですね。

しかしものの1分くらいで終わります。

これであと4回打つのだと思いました。

右が痛くなったらまた来てくださいと。

これで1週間おきにまた通うことになりました。

代金は400円です。

これで治れば安いものだと思いました。

また当分付き合うことになってしまいました。